What’s your plan? – 英会話 1日1フレーズ【No.176】

刑事チックな男

【シチュエーション】

デンゼル・ワシントン、ライアン・レイノルズ主演映画『デンジャラス・ラン』(Safe House)より。

トビンを護送する車のなかでのマットとの会話より引用。

Tobin:You’re not NOC. You’re here under your real name. What is it?

NOCの工作員じゃないな。君は本名だね。名前は?

Matt:Weston, Matt.

マット・ウェストンだ。

Tobin:All right. How long you been a safe house keeper?

そうか。いつから客室係に?

Matt:Twelve months.
1年前さ。

Tobin:Happy birthday. Cape Town, that’s low-level detail. You should have been out of here by now.

誕生日、おめでとう。南アフリカは重要度が低い。なぜここに?

Matt:Maybe I requested the assignment.

僕の希望かもね。

Tobin:Or maybe Langley doesn’t trust you with anything else. So what’s your plan? Oh, let me guess. Follow protocol. Protocol states that if your house is crashed, you do an SDR to make sure no one’s following you. Activate your GPS in your Go-Bag, select another safe house. You think I’m going to let you just take me in?

または本部の評価が低いのかもな。それでどうする?ルールに従うか、隠れ家が襲われたら追跡されないルートで逃げるか、GPSで別の隠れ家を選ぶか。君は俺を引き渡せるか?

このフレーズに注目!

What’s your plan?

君の予定は?

相手の予定を訪ねる英語です。What’s your plan for tonight?(今夜はどうする?)という感じで、いろいろ使い勝手がいいです。

ただ、日本人的には異性からこの英語が飛び出したら「デートの誘いかな?」と思ったりしますが、ネイティブの場合はそこまで深い意味はなさそうです。

映画『デンジャラス・ラン』について

デンゼル・ワシントン主演のスパイアクション映画。

元CIAのフロストは組織を裏切り指名手配犯として追われることに。逃亡生活を続けていたところ、謎の勢力から命を狙われることに。

ついにフロストはアメリカ領事館に出頭。CIAが管理する隠れ家に収監されることになります。

しかしそこも謎の勢力に襲撃され、フロストと隠れ家の管理人のマットだけが生き残ることに。

CIAの指示のもと、マットはフロストに手錠をかけ、別の隠れ家に連行しようとしますが・・・。

ヒューマンドラマのイメージが強いデンゼル・ワシントンがアクションとして大活躍。全米でロングランした大ヒット映画で見応えたっぷり。

映画の冒頭から最後まで、緊張感たっぷりのストーリーを楽しめる映画です。

このページの英語表現

assignment = 宿題、課題

activate = 活動的にする

このフレーズもどうぞ

What is your problem?

なんか文句ある?

<<No.175へ英会話 1日1フレーズ【No.151~200】へNo.177へ>>

若葉マーク 初心者の方も安心。ゼロから始める優しい英会話教材まとめ