You owe me one. – 英会話 1日1フレーズ【No.34】

マジで頼むよ

【シチュエーション】

Taroが何かをしています。そこに友人のOreが現れました。

Taro:Hey, can you help me ?

なぁ、助けてくれよ。

Ore:What’s wrong ?

どうした?

Taro:I am doing my homework now.

今宿題をやってるんだ。

Ore:And ?

それで?

Taro:I can’t solve this question. Please help me.

この問題が解けないんだ。頼む、助けてくれよ。

Ore:You have to do it yourself.

自分でやれよ。

Taro:Please!

頼むよ!

Ore:Fine. This is it. It’s a piece of cake.

分かったよ。ほら、こうさ。楽勝だろ。

Taro:Thanks!

ありがとう!

Ore:You owe me one, Taro.

タロー、1つ貸しだからな。

このフレーズに注目!

You owe me one.

貸しが出来たね。

直訳は「あなたは私に1つ借りができた」。友だちに何かしてあげた時、親切をしたときなどに使う英語表現です。

ちなみに、自分が相手に借りができたときは I owe you one. (「お前のおかげで助かったよ→借りができたな」の意)で。

このページの英語表現

owe = 借りがある

It’s a piece of cake = 「一切れのケーキをパクりと食べれるくらい」楽勝だの意

あわせて読みたい

日常会話の英語表現

<<No.33へ英会話 1日1フレーズ【No.1~50】へNo.35へ>>

若葉マーク この教材で初級英会話をマスター!