英会話で使いたい英語の決め台詞について

シェアする

お兄さんとの約束だ

当メディア『英会話ビギナーズWEB』に掲載中の「英会話で使いたい英語の決め台詞」。

こちらでは、英語のコミュニケーションで使えたらカッコいい(かもしれない)セリフを掲載しています。

一体どのような内容で、どんな目的を持ち掲載しているのか?ご説明いたします。

内容について

名映画からの引用や有名人の名言、ゲームや古典、洋楽、ことわざなどを元ネタに、様々な英語を掲載しています。

1分や2分、短い時間でもさっと読んで印象に残ってもらえるよう、全体で800~1000文字程度。

英語フレーズ+ちょっとした解説orやる気、印象に残る言葉

というシンプルな構成にしています。

こうすることで、英語のフレーズを楽しんで覚えつつ、かつその英語があなたの印象に残ることを意図しています。

もともと100で終了する予定だったのですが、私の予想以上にたくさんの方に見ていただき好評をいただいたので、現在では300もの英語の決め台詞を掲載しています。

興味がある方は、暗記して、英会話でご活用下さい。ネイティブに「こいつ、できる!」と思われるかも?

ぜひ気になったフレーズがあれば、あなたのものにしてみてください。

英文の和訳について

掲載している英語の和訳は意訳です。原文に忠実な訳をしていないことを、あらかじめご了承ください。

大切なのはニュアンスです。その英語が使われるシュチュエーションです。それを意識すれば、覚えた英語は必ず、英会話で役に立ちます。

覚えておくと役に立つ英語を覚えたい初心者の方は、決め台詞や名言集とあわせ、英会話 1日1フレーズ(合計200フレーズ)もトライしてみてください。

いくつか、「これは!」と思えるフレーズを覚えて、ネイティブとの英会話で使ってみると、フレーズを覚えることの楽しさが実感できるかも。

あわせてチェックしてみてください。

これなら出来る!初めての方でも安心の英会話教材

「英語が話せるようになりたい」「仕事でTOEICスコアが必要になった・・・」

英語を学び始める理由は人それぞれ。英語を始めたい初心者に人気のおすすめ英会話教材とは?

詳細を見る

あわせて読みたい

英会話 1日1フレーズ

初心者が英語を話せるようになるために大切なこと

例文を効果的に覚えるおすすめの方法

<<100の決め台詞へ

<<英会話&英語の例文集へ