Where ~?で覚える英会話の基本例文

マップを示して

5W1Hの一つ、Where ~?の使い方、例文をまとめているページです。

基本的な用法と大切な例文はこちらでチェックすることができます。英語を話せるようになりたい初心者の方は、まずこちらからどうぞ。

Where ~?とは

Whereは場所を確認したいときに使う英語です。待ち合わせの場所をはっきりさせるときや、道を聞くときに活躍します。

特に、海外に行ったとき、Where ~?で正しく場所を確認することは、とても重要です。

まいごになって道がわからないと特に困りますので、Where ~?の使い方を覚えて、いつでも使えるようにしておくと安心です。

基本的な使い方

Where is(are) ~

例:Where is she ? – Where are they ?

Where do(does) ~

例:Where do they stay ? – Where does she stay ?

Where will(他にmay・canなど)

例:Where will they stay ? – Where will she stay ?

Where have ~

例:Where have she been ?

あいさつで使う

Where to ? (どちらまで?)

→タクシーに乗ったときなど、相手に行き先を尋ねるときの表現です。

Where have you been ? (今までどこにいたの?)

→(今まで)「どこでどうしてたの?」というニュアンス。長らく顔を出していない人に合うときに使います。

英会話で使う

Where do you come from ? (どちらからいらしたのですか?)

→相手の出身地を聞くときに。Where are you from ? でもOK。

Where did you eat dinner ? (夕食はどこで食べたの?)

→場所を聞きたいときにWhereを用います。

Where will the meeting be ? (打ち合わせはどこであるの?)

→これから行われる出来事の場所を聞くときに未来形を使います。

その他

Where does this conversation probably take place ? (この会話はどこで行われていますか?)

→TOEICなどのリスニング問題でよく登場する表現です。

海外旅行でこの英語は必須!

Where is ~ ? (~はどこですか?)

ホテルはどこ、駅はどこなど、旅行では必須の表現です。ぜひ覚えて使いこなしましょう。

Where ~?の厳選おすすめフレーズ5つ

Where is the nearest hotel ? (一番近いホテルはどこですか?)

Where is the Japanese Embassy ? (日本大使館はどこですか?)

Where can I catch a taxi ? (タクシーはどこで拾えますか?)

Where can I ~ で「どこで~できますか?」という意味になります。

Where am I ? (ここはどこですか?)

→道に迷ったときに。Where is this?でもOKです。

まとめ

Whereは場所を確認したいときに使う英語です。誰かと会う場所を確認したいとき。旅先で現在地が分からなくなったとき。

とくに海外に行ったとき、自分の位置情報を確認することや、目的の場所を探すことはリアルに重要です。

最低限のフレーズを覚えておくだけでも効果的なので、ぜひいくつか覚えてみましょう。

初心者向け英語の基本例文の一覧はこちら

あわせて読みたい

英会話の基本表現を分かりやすく覚えたい初心者におすすめの教材

英会話スクール選びで後悔しない重要ポイント3つ

覚えておきたい英語の5W1H

<<覚えておきたい英会話の例文集へ

シェアする

フォローする