Who ~│覚えておきたい英語のフレーズ


黒板とメモ

「誰が」という主語をつかむ場合に使う英語の5W1Hの1つ、Who。

血縁関係、人間関係を尋ねるときに使う英語ですが、英会話では主語を明確にするのはとても大切です。

会話ではつねに「誰が」を意識しておくことが大切です。

基本的な使い方
Who is she ? (彼女は誰?)
Who are they ? (彼らは誰?)
Who does she want to see ? (彼女は誰に会いたいの?)

会話で
Who is your favorite actor ? (あなたの好きな俳優は誰?)
「Who is your favorite A ? 」であなたの好きなAは何ですか?

Who do you think you are ? (何様のつもり?)
強い憤りを感じだ時に。

Who do you mean ? (あなたは誰のことを言っているの?)
誰の話かを確認したいときに。

Who do you work for ? (どんな仕事をしているのですか?)
相手に職業を聞くときに使う表現です。

Who will be the next president ? (誰が次の大統領になるだろう?)
「だれが○になるだろう?」という表現です。

電話で
Who is this , please ? (どちらさまですか?)
電話の応対で使います。

気を付けたい使い方:Who knows
否定語を使わない否定表現で、「誰が~を知るだろうか? (いや、誰も知らない)」という否定表現になります。no one knowsと同じ意味になります。


Who knows what will happen in the future? (将来何が起こるかは誰も知らない)

若葉マークこれなら安心。英会話フレーズをこの教材でマスター!

次の例文はこちら
Why

<<覚えておきたい英会話の例文集へ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする