Can I ~?で覚える英会話の基本例文

聞いていい?

「~していい?」をたずねる英会話の基本表現、Can I ~?を説明しているページです。

英会話での実用性が高い英語の1つで、覚えておけば英語で許可を確認することができます。シンプルにこの表現を覚えておくと便利です。

Can I ~?の意味と基本用法

May I ~?と同じく、相手に対して「~していいですか?」と許可を求めるときに使います。

Can I ~?は May I ~?に比べてフランクな表現なので、日常会話ではCan I ~ をメインに使います。

【例1】

Can I take a vacation ?

休暇をとってもよいですか?

【例2】

Can I make a reservation ?

(ホテルやレストランなど)予約することはできますか?

【例3】Can I borrow a toilet?

お手洗いをお借りしていいですか?

人と会話中ちょっと席を外すときやトイレへ行くときなど、誰かに許可を得たいときは、この英語を使ってみましょう。

とても実用性の高い英語です。

基本的な使い方

Can I + 動詞 ~? (~してもよいですか?)

ついでに覚えよう

Can I ~ の場合、「(自分が)~してもよいですか」となりますが、人に何かして欲しいときは、どうすればよいでしょうか。

そういう場合、Can you ~ ? を使いましょう。

通常、can は「~できる」という意味ですが、Can you ~ を使うと「~してもらえますか?」というニュアンスを伝えることができます。例えば、

例3)

Can you do this for me ?

(私のかわりにこれをやってくれない?)

という具合です。

人に物を頼むときに使うことができます。Can I ~?とセットで覚えておくと便利です。

覚えておくと便利なCan I ~?の例文【厳選10個】

1・Can I have some water?=お水をもらえますか?

2・Can I try it on?=試着してもいいですか?

3・Can I ask questions?=質問していいですか?

4・Can I have this?=これをいただいていいですか?

5・Can I use this?=これを使っていいですか?

6・Can I borrow this?=これを借りてもいいですか?

7・Can I go now?=行ってもいいですか?

8・Can I meet you?=あなたに会える?

9・Can I get you a drink?=飲み物はどうですか?

10・Can I pay by card?=クレカで支払えますか?

まとめ

Can I ~?は「~していい?」をたずねる英会話の基本表現です。

シンプルですが実際に使う機会が多い実用的な英語なので、必要なフレーズを覚えて、パッと口から出るようにしておくと便利です。

「~していい?」というときはCan I ~?を忘れずに!

初心者向け英語の基本例文の一覧はこちら

あわせて読みたい

英会話の基本表現を分かりやすく覚えたい初心者におすすめの教材

英会話初心者が最速で「英語が話せた!」が実感できるパターン学習のすすめ

英語の例文を覚える前に知っておきたい記憶のメカニズムと暗記法

<<覚えておきたい英会話の例文集へ