Just a feeling I have. – 英会話で使いたい英語の決め台詞【No.119】

直感をキャッチ!

Just a feeling I have.

何かが起きる予感がするんだ。

直感とは本能が教えてくれるサインのようなもの。

「なんとなく」感じた直感に従って決断したことが、なぜか驚くほどよい結果をもたらし、不幸な出来事を防いでくれることがある。

逆に、「それはやめといたほうがいい」という直感を感じていたにも関わらず、無理やり行動してしまう結果、とんでもない事態を引き起こしてしまうことがある。

あのとき直感を信じていれば・・・

こういう話は案外多い。

直感というと、気のせいだとか、思いつきだとか、気まぐれで根拠のないもののように思えるが、実のところ、その力はバカにできない。

つまるところ、直感は信じて損がない、という話だ。

もしあなたが何か直感を感じたときは、それを軽く考えず、直感の示す通り信じてみよう。それが、もしかしたら、あなたにとって最高の選択になるかもしれない。

元ネタ

映画『ダイハード2』、ジョン・マクレーンの台詞から。 I just have a feeling.

ストック!英単語

feeling = 感覚

こちらもどうぞ

Have fun!

楽しんで!

<<No.118へ | 英会話で使いたい決め台詞【No.101~150】へ | No.120へ>>

若葉マーク 一から英語を学びたい人のための英会話教材