Even miracles take a little time. – 英会話で使いたい英語の決め台詞【No.272】

Even miracles take a little time.

奇跡だって起こるのに時間がかかるものよ。

何もかも思い通りにしたくなる。

それは人のサガで仕方ないと思う。でも、自分の思った通り、予定したタイミングで物事が進むことはそうそうにない。

「A年B日までにCをしたい!」

そんなふうに期限を決めて頑張っても、上手くいかないことなんてざらにある。

そう、現実問題、タイミングだけは自分でも思い通りにいかないことが多いのだ。

幸い朗報なのは、タイミングは思い通りにいかなくても、時間が立てば上手くいくこともある、ということだ。

全然上手くいかなかったことが、ある日を境に上手く行き出す。

待ってさえいれば、何かが変わって、ウソのように上手くいく。そういうことがあるのが、人生の面白いところだ。

つまるところ待てば海路の日和あり。待つ必要があるときは慌てずじっくり、待つことが大切なのだ。

元ネタ

映画『シンデレラ』に登場するフェアリーゴッドファーザーのセリフより。

こちらもどうぞ

Be a yardstick of quality.

自分をクオリティの判断基準にせよ。

<<No.271へ | 英会話で使いたい決め台詞【No.251~300】へ | No.273へ>>

若葉マーク 初心者が失敗しない定番の英会話教材といえば