You should take a chance. – 英会話で使いたい英語の決め台詞【No.212】

愛の告白

You should take a chance, got nothing to lose.

怖がってないで、勇気を出さなくちゃ。

人生には行動すべきときがある。それはチャンスがやってきたとき。

誰の人生でもチャンスはやってくる。そして、そのチャンスをものにできるかできないかで、その後の人生は大きく変わる。

とはいえあいにく、人生でそう何度もチャンスはやってこない。

だからこそ、たった1回でもチャンスを逃してしまえば、それだけで人生、大きな損をすると考えた方がいい。

となれば何ももう、迷う必要はない。

もし人生でチャンスが来たら、絶対にためらってはいけない。「失うものなど何もない」という気持ちで、思い切って行動したい。

全力で食らいつく。そしてチャンスを必ずつかみとるのだ。そうすれば、道が開ける。未来が見える。

元ネタ

名作映画『ホーム・アローン2』、主人公ケビンのセリフから。

英語の訳は映画の翻訳がいいので、それをそのまま記載しています。

メモ

take a chance = やってみる

こちらもどうぞ

Hope is like the sun.

希望は太陽のようなものさ。

<<No.211へ | 英会話で使いたい決め台詞【No.201~250】へ | No.213へ>>

若葉マーク 「今年こそ英語を頑張りたい!」という方におすすめの英会話教材