「海外に行くので英会話を覚えたいが、勉強法が分からない」というあなたへ

ヒースロー空港

「近々、海外に行くことになったが、英語は苦手な方。」

「せっかく海外に行くからには、最低限英会話を覚えておきたいが、何を勉強すればいいか分からない・・・。」

こんなときの対処法です。

このページでは、海外出張、旅行、留学、3つの例をもとに、英会話の勉強方法をご紹介します。

出張で海外に行く場合

仕事で海外に行く場合は、日常英会話に加え、仕事の専門的な英単語を覚えておくことで、海外生活の不安を和らげることができます

仕事をしながら英語を勉強するのは大変ですが、意思疎通するための最低限の日常英会話を覚えておくことで、会話は可能になります。

また、仕事のための英単語を覚えておくことで、最悪カタコトの単語でコミュニケーションでもコミュニケーションは可能です。

それに、簡単な英語を話すことで先方の印象が良くなる場合もあります。

難しい内容は通訳に頼るにしろ、自己紹介や簡単な会話は、できるに越したことはありません。

あいさつや自己紹介などの日常英会話は、初心者向けの教材で練習すれば、比較的簡単に覚えられます。

日本にいるうちに、準備をしておくことで、英語への不安も少しは対処することができます。

ツアーで海外旅行に行く場合

海外旅行は、観光地やショッピング、様々な楽しみで胸が膨らむ一方、言葉が通じない不安も感じてしまうものかもしれません。

ツアー旅行なら、基本的に他の参加者の方と同じ行動をするので、英語が通じなくても困ることは少ないかもしれません。

英語を必要とする機会は少ないかもしれませんが、空港での両替や、観光地で買い物をするときに自分でお店の人と英語で会話できれば、旅行がもっと楽しめること請け合いです。

旅行の前に、トラベル英会話の教材で、空港で使う英語やショッピングで使うフレーズを重点的に覚えておくのがおすすめです。

個人旅行で海外旅行に行く場合

個人で海外旅行に行く場合、現地での問題をすべて自分で解決する必要があるので、やはりある程度英会話ができる方が安心です。

移動から食事、宿泊まで、全て一人で行うのが個人旅行。それが個人旅行の醍醐味でもありますが、英語力に不安があると、言葉が通じなくて困ることもあるかもしれません。

私も海外へ行って言葉が通じず困ったことがあったので、海外旅行に行く前は、トラベル英会話を勉強して、「これなら何とかなるだろう」と納得できる程度、勉強はしました。

トラベル英会話は、必要な英語さえ覚えておけば、あとは慣れで何とかなるのがほとんどです。

なので、旅行で海外へ行く場合は、日本にいるうち、できれば旅行の半年前くらいから英語を勉強していくと安心です。

まずは英語の教材を用意して毎日リスニング。旅行の一ヶ月前程度にトラベル英会話特化の教材で、練習。フレーズをすぐに使える程度まで、勉強しておきます。

こうすることで、実際に旅行に行ったとき、慌てずに済むので、余裕を持って海外旅行を楽しむことができます

海外で外国の人と英語で会話する経験は何より楽しく、旅の思い出になります。

電車の隣に座った他の旅行者の人との会話、街のベンチで会話になった現地の人との会話。

英語を勉強しておけば、海外旅行という貴重な経験が、更に思い出深いものになることでしょう。

語学留学で海外に行く場合

アメリカやイギリス、カナダ、オーストラリアなど、現地の語学スクールに英語を学びに行く場合、まずは自分のことをきちんと伝えられることが重要になります。

中学英語に代表される基本知識に加え、外国人がYouTubeにアップしているようなネイティブライクな英語を聴きとれるリスニング力、この2つを中心に準備しておくことがベストです。

具体的には、

・中学英語を中心とした日常英会話教材で、あいさつや自己紹介、質問の仕方やあいづち、生活に必要なショッピング英会話などの基礎英語の習得

・リスニング力の強化のためにナチュラルスピードの英語を毎日聴く(YouTubeやリスニング教材で練習)

などの学習がオススメ。

海外への留学は、言葉の壁や人間関係、様々な不安があるものですが、日本にいるうち、最低限、生活に困らない程度の日常英会話を覚えておくことが大切です。

最後に

海外に行く体験は、日本では味わえない、新鮮で刺激的な新しい体験です。

一番問題なのは言葉の壁ですが、最低限、きちんと日本にいるうちに準備しておけば、安心して海外に行くことができます。

日本では、良いトラベル英会話教材が販売されているので、しっかり練習しておけば大丈夫。日本で英語を練習して、海外での体験を楽しみましょう。

このページの情報が参考になれば幸いです。

若葉マーク海外に行くなら注目しておきた英会話教材

あわせて読みたい

旅行英会話を習得するならこの方法がオススメ

<<英会話学習 よくある悩み相談室へ