Long time no see. – 英会話 1日1フレーズ【No.105】

アイラブ自分、ソーマッチ。

「久しぶり」

Aikaが街をぶらついているとき、旧友のYuka(自撮り中)を発見、声をかけています。

Aika:Kota? What’s up?

ユカ?元気?

Yuka:Long time no see.

久しぶりだね。

Aika:Nice to see you again. How have you been?

また会えて嬉しいわ。どうしてたん?

Yuta:It’s a long story.

いろいろあって。

Aika:I see. Well then, how about getting a drink?

そうなん。なら飲みに行かへん?

Yuka:Sounds nice. I feel like getting drunk.

いいね。今日は酔いたい気分。

このフレーズに注目!

Long time no see.

久しぶり。

日本人のなかでは比較的おなじみ、長い間会っていなかった相手に「久しぶり」と言いたいときの英語です。

とはいえ、ネイティブ的には「気取った印象を与える」こともあるらしいので、普通に「久しぶりですね」を伝えたいときは、

・It’s been a while.

・It’s been a long time.

を使うのが無難かも。

このページの英語表現

How have you been?= どうしてた?(元気にしてた?)

It’s a long story. = いろいろあって、話せば長くなる

ついでに覚えたい関連フレーズ4選

「久しぶり!」と声をかけたあと大切なのが次の言葉。会話をスムーズにつなげるために覚えておくと便利な英語がこちらです。

Long time no see.とセットで覚えてみてはいかがでしょうか。

What are you up to?=今までどうしてた?

How’ve you been recently?=最近どうしてた?

How’s life?=人生どう?

若葉マーク 日常英会話を優しく学べる教材まとめ

あわせて読みたい

英語のあいさつおすすめフレーズまとめ

What a coincidence.

初心者が最速で「英語が話せた!」が実感するパターン英会話のすすめ

<<No.104へ英会話 1日1フレーズ【No.101~150】へNo.106へ>>