It’s awkward. – 英会話 1日1フレーズ【No.109】

妻に激怒されているボス

【シチュエーション】

会社員のJonathanとBenが休憩時間に会話をしています。どうやらJonathanはボスの意外な一面を目撃したようです。

Jonathan:I went shopping yesterday.

昨日買い物に行ったんだわ。

Ben:Uh-huh.

うん。

Jonathan:And I ran into my boss.

そしたらボスにばったり会ってさ。

Ben:Really?

マジかいな。

Jonathan:He was with his wife. I didn’t know why, but she was really angry with him. He was shaking.

ボスは奥さんと一緒でさ。なぜだかは分からなかったけど奥さんボスに激おこで、ボスはブルブル震えてたよ。

Ben:Haha.

(笑い)

Jonathan:In the office, he is so bossy. But at that time, he was like a frightened child. I almost died laughing.

会社ではめっちゃ威張ってる人なんだけどな。あのときは、怯えた子どものようでさ。可笑しくて死にそうだったよ。

Ben:He must have had egg on his face.

そりゃバツが悪いな(面目ないな)。

Jonathan:Yeah,right. I met him a while ago, he looked away from me. It was awkward.

ほんとにな。さっきボスと会ったけど、目をそらされてさ。気まずかったわ。

このフレーズに注目!

It’s awkward.

気まずいな。

awkward = 気まずい、厄介の意。「うーん、ちょい微妙で気まずいかも」というときに使えるフレーズです。

このページの英語表現

ran into = ばったり会う

bossy = 偉そうな

have egg on one’s face = 面目を失わせる、バツが悪い

このフレーズもどうぞ

Oh well.

仕方ないね。

<<No.108へ英会話 1日1フレーズ【No.101~150】へNo.110へ>>

若葉マーク 初歩から英会話にチャレンジできる優しい教材まとめ