Face the fact. – 英会話 1日1フレーズ【No.115】

呆れた顔をする美女

【シチュエーション】

OLのKayoが、大学を中退した弟のHirokiと会話しています。

Kayo:You dropped out of college after three months.

三ヶ月で大学辞めたんだ。

Hiroki:Yeah. I become a professional musician.

おう。俺はプロのミュージシャンになるのさ。

Kayo:Dream on.

はいはい(何寝ぼけたこと言ってるの)。

Hiroki: I wanna be a big man!

俺はどデカイ男になりたいんだよ!

Kayo:But, you have no talent. Face the fact.

でも、あんた才能ないじゃん。現実を見なよ。

Hiroki:Ouch!You’ll see.

言うね。まぁ見てろよ。

このフレーズに注目!

Face the fact.

現実を見なきゃ。

「もういい加減にしなよ」「バカなこと言ってるんじゃないよ」というような皮肉や呆れをそれとなく表現したいときに使う英語です。

夢を見ることは大切ですが、地に足がつかない場合は話は別。現実を見ようとしない誰かにはこのフレーズでズバッと夢から現実に戻ることを促してあげましょう。

このページの英語表現

Dream on. = 夢でも見てろ(何バカみたいなこと言ってるの)

Ouch!=あいたっ!→言うね。

このフレーズもどうぞ

I just want to say one thing.

一言だけ言いたい。

<<No.114へ英会話 1日1フレーズ【No.101~150】へNo.116へ>>

若葉マーク 初歩から英会話にチャレンジできる優しい教材まとめ