No go. – 英会話 1日1フレーズ【No.14】

スーパーショット

【シチュエーション】

MasaとNanaが会話をしています。

Masa:Hi, Nana. How about playing tennis with me today ?

やぁ、ナナ。今日、僕とテニスでもしない?

Nana:No go. I have a homework.

無理さ。宿題があって。

Masa:It is a shame.

残念だなぁ。

Nana:I’m sorry. I wouldn’t say no, but I have to finish my homework.

ゴメンね。(ふつうは)ノーと言わないんだけど、でも宿題を片付けなきゃいけなくて。

Masa:OK, Nana. Keep up the good work!

分かったよ、ナナ。頑張って!

このフレーズに注目!

(It’s) No go.

無理なんだ(不可能という意味)。

そのままでは意味不明な英語なので、「否定の表現なんだ」と覚えておくと良い英語です。でも使えれば、なかなか「通」ですヨ。

ちなみに、立て札にNo-go area(zone)と書かれていたら、そこは立入禁止エリアという意味です。

このページの英語表現

I have to ~ = 私は~しなければならない

How about ~ = ~はどうですか?(提案する)

あわせて読みたい

日常の英語表現

<<No.13へ英会話 1日1フレーズ【No.1~50】へNo.15へ>>

若葉マーク この教材で初級英会話をマスター!