英会話の勉強で挫折しないために頭の片隅に入れておきたい1つのこと

イエーイ!

英語を勉強して英会話を習得する。

そこで挫折しないためにはどうすればいいか?

失敗しない英会話を学ぶ初心者が知っておきたい7箇条で繰り返しあなたにお伝えしたいことは、「英語の勉強を続けること」の大切さです。

なぜ、続けることが大切なのか?

私の英語体験談でご紹介した通り、私と英語との出会いは、あまり良いものではありませんでした。

最初の成績はダメで、最初は典型的な英語嫌いでした。

しかし、ひょんなことから英語との縁が続き、大学は英文学科へ、アルバイトをしていた塾では小学生から高校生まで英語指導を経験。

大学を卒業してからは、英語教育の現場も経験、何人かのネイティブの方々と関わるなか、英会話の楽しさを感じるようになりました。

今、仕事で英語を使うことはありませんが、経験してきたこと、続けてきたことはムダではなかったと実感しています。

だからこそ、今でもマイペースに英語を勉強しつつ、この英会話のホームページを運営してるのかもしれません。

小さなきっかけが人生を変えた

英語嫌いだった私が、今、英語を続けている理由も、ほんの小さなものです。

海外旅行へ行くこと、英語のウェブサイトを読むこと、英文メールでいろんな人とコミュニケーションを取ること、そんな小さなことです。

「英会話を覚えたい、英語を話せるようになりたい。」

勉強を始める動機は人それぞれだと思います。あなたにも、きっと英語に取り組もうと思った、何か動機があるはずです。

英語を勉強する上で大切なのは、その動機を忘れず、今できることをコツコツ続けていくことだと思います。

途中、英語の勉強がイヤになることも、きっとあると思います。それはそれでいいと思います。

イヤになったときは、多少勉強がだらけてもいいと思います。

英語はときにサボってもいい

大事なことは、途中でだらけても、コツコツ続けていくことだと思います。そして、結果がなかなか出なかったとしても、途中で諦めないことだと思います。

1年3年、続けていくうちに、きっと何かが変わっていきます

英単語を暗記する。

英会話教材のCDを聞く。

YouTubeなどで英語の動画を見る。

そんなことを続けていくと、あるとき、「あれっ?」と驚くときがきます。その体験は、ある日突然やってきます。

そのとき初めて、あなたがしてきたことは、決してムダではなかったことが分かるはずです。

なぜ英語を話せるようになりたいのか?

「日常は日々の積み重ね。英語も日々の積み重ね。日々の努力がある日カタチになる」

それを経験した時初めて、英語を勉強してきたことの意味や結果を、実感できると思います。

それは、TOEICのスコアのように、数字で表現されるような、明確なものではないかもしれません。

しかし、それは、「英語の勉強を続けてきてよかったな、楽しいな!」と心からワクワクできる、何とも表現できない充実感を与えてくれるものです。

その充実感を経験するためには、英語を続けていくことが必要不可欠。英語を続けていくためには、勉強に取り組む理由、あなたなりの動機を忘れないことが大切です。

それができれば、長い英語ロードを走りぬく力と、走りぬいたときの喜びを与えてくれることでしょう。

人生いろいろ、英語の上達過程も人それぞれ。焦らず人と比べず、コツコツと続けていきましょう。

それでは最後に。

All the best!

若葉マーク「英語を頑張りたい!」と思ったときにチェックしたい人気英会話教材まとめ

あわせて読みたい

英会話を始める前に確認しておきたい3つのポイント

<<英会話の学習を成功させるための7箇条 一覧へ