What ~

what=何

Whatは話の内容をはっきりさせる場合や、不明点をはっきりさせるときに使う英語です。

What’s wrongなど、英会話でも使えるフレーズがあります。いくつかの例文を覚えておくと会話に便利です。

基本的な使い方

What are(is) ~

例:What are you going to do ? – What is she going to do ?

What do(does) ~

例:What do you play ? – What does your father play ?

What will (他にmay・can・mustなど) ~

例:What will you do ?

What have you ~

例:What have you got ?

あいさつで

What’s up ? (やあ、調子はどう?)

アメリカでよく使う表現です。友達、知り合いにあったときのあいさつです。

What have you been up to ? (最近どうしてたの?)

相手の最近の動向を聞くときに使います。現在完了を用いた類似表現に、Where have you been ? があります。

会話で

What’s on for today ? (今日の予定は?)

相手を誘う前に、相手の予定を確認するときに使います。What are you going to do ? でも可。

What is it like living in Germany ? (ドイツに住むのはどのような感じですか?)

「~はどうですか?」という意味のWhat is it like ~ は幅広く会話に役立ちます。

What do you do ? (お仕事は?)

通常、英会話では「仕事は何ですか?」の意味で使われます。

What is your favorite movie ? (好きな映画は何ですか?)

What is your favorite A ? という使い方をします。

What’s the story with A ? (Aの件はどうなったの?)

噂話を話すときに使います。

What’s the matter ? (どうしたの?)

相手が困っているときによく使うフレーズです。

似たような表現に、What’s worrying you ? 、What’s wrong with you ? 、What’s eating you ? があります。

What on earth ~ ? (一体 ~ )

驚きを表現しています。

例えば、What on earth is she doing ? の場合、「一体彼女は何をしているんだ!?」というような強い驚きを表現したニュアンスになります。

海外旅行で

What time does the plane take off ? (飛行機はいつ離陸しますか?)

空港で使う、覚えておきたいフレーズです。

What is the gate number ? (ゲートは何番ですか?)

搭乗ゲートが分からないときに。

What’s this ? (これは何ですか?)

海外旅行でよく使います。

その他

What’s all the ruckus ? (<興味半分で>一体何が起こっているの?)

やや古いフランクな表現。何か騒ぎを見つけたときに使います。会話ではWhat is happening ? の方がよいかも。

What can I do for you ? (何かできることはありますか?)

Is there anything I can do for you ? でもOK。

若葉マーク初心者の方でも安心。英会話フレーズをこの教材でマスター!

次の例文はこちら

Where

<<覚えておきたい英会話の例文集へ