That’s bullshit! – 英会話で使いたい英語の決め台詞【No.126】

ウソはいかんぞ、君

That’s bullshit!

そんなのデタラメだろう!

世の中には口八丁手八丁、

「それは現実的にあり得ないだろ、こら」

と思うくらい、その場しのぎでテキトーなことやウソを言う人がいる。

言葉が軽い人の弁は限りなく軽く、言葉に意味をなさない。つまり何を言っても口だけで一切その言葉は信用するに値しない。

こういうときはストレートな態度であなたの気持ちを示す。

「デタラメいうな!」

これくらいハッキリした態度を示した方が、それ以上はインチキな言葉で不誠実な態度を示されることはない。

結局は言うべきときに言うべきことを言うこと。「私にウソは通じないぞ」とハッキリ態度で示すこと。誠実さとは何かを態度で示すこと。

それが肝心である。

元ネタ

特になし。

ストック!英単語

bullshit = たわごと、デタラメ

こちらもどうぞ

I don’t get it.

分からないな。

<<No.125へ | 英会話で使いたい決め台詞【No.101~150】へ | No.127へ>>

若葉マーク 「今年こそ英語!」というときに試したい英会話教材