You ain’t seen nothing yet! – 英会話で使いたい英語の決め台詞【No.151】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ケミカル51 DTS版 ― スペシャル・エディション [DVD]

You ain’t seen nothing yet!

すごいのはこれからだ!

誰かを接待して、いろんなところに案内する。

相手が喜んでいるところ、さらに隠し球を用意しておく。そして「あっ」と心から驚いてもらう。

そんな意外性、エンタティメント性を準備しておけば、一緒にいる相手には、もっと楽しんでもらえるに違いない。

そして、あなたことを、印象深く覚えてくれることだろう。

元ネタ

映画「ケミカル51(Formula 51)」のラストシーン、エルモ・マケロイの台詞から。

補足

「驚くのはまだ早い。これからもっとすごいものを見せてやる。本番はこれからだ!」というときの英語です。

ain’t は have notの短縮形として使われています(本来、ain’t は am not, are not, is notの短縮形です)。

こちらもどうぞ

Very well.

宜しい。

<<No.150へ | No.152へ>>

忙しい人に人気上昇中。ビジネス英会話が学べるお役立ち英語教材

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする