Knowledge has power. – 英会話で使いたい英語の決め台詞【No.160】

シェアする

勉強は大事ですヨ!

Knowledge has power.

知識には力を持っている。

つまり「なぜ勉強する必要があるのか?」という話

結論から言って、あなたが人生に「最高」を求めないなら勉強する必要はない。TVやメディア、誰かが垂れ流す情報をそのまま受けとって生きていくのも一つのチョイスである。

しかしあなたが「自分のあるべき人生」を思い描き、そのなかで可能な限り最高の人生を希望するなら。勉強することはMustである。

なぜなら、世の中には知っているだけでプラスになること、知らないだけで大きな損を被ることがあるからである。控えめに言っても、その差は大きい。いや、大きすぎる。

それはたかが「知識」と思えるかもしれない。しかし実際問題、その知識を知らないというだけで大きな損をすることがあるのが世の中である。

税金、人間心理、仕事、健康etc・・・。あらゆる面で、知識は力を持っている。だからこそ無知はリアルに高くつく。それを避けたいなら勉強することが大切である。

知らないことで損しないために。それ以上に「自分の頭」で考えるために。

元ネタ

ピーター・ドラッガーの名言から。

原文はこのようになっています。

Today knowledge has power. It controls access to opportunity and advancement.

今日、知識が力を持つ。それは、チャンスと進歩の道を支配する。

まさに至言。現代を生きる上で、心に刻んでおきたい名言です。

ネットやテクノロジーの発達で、誰もが様々な知識を得られるようになりました。だからこそ学ぶ人と学ばない人。その違い(英語もその1つです)が、大きな差となっていく時代なのでしょう。

ちなみに、今あなたがプライベートの時間を使ってわざわざ当メディアのこの記事を読み英語を勉強しているなら。あなたの未来は明るいでしょう。

なぜ?プライベートな時間にしっかり勉強する人(自分の学びのために時間を投資する人)は最終的にそれに相応しい人生を送るのがお約束だからです。

若葉マーク ビジネス英会話を学びたい社会人の方におすすめ

あわせて読みたい

英会話で使いたい英語の決め台詞について

スランプのときこそ口ずさみたいやる気のでる英語名言集【偉人編】

More than enough is too much.

<<No.159へ | 英会話で使いたい決め台詞【No.151~200】へ | No.161へ>>