Way to go. – 英会話で使いたい英語の決め台詞【No.166】

おめでとう!

Way to go.

いいぞ。(良くやった。)

もしあなたの身近な誰か、例えば友人や知人、仕事仲間。

彼らが何か上手くやったときは、ぜひ素直な気持ちでポジティブな言葉をかけてあげよう。

例えば「おめでとう」とか「すごいね」とか、「さすが」とか「最高!」とか、つまりは言われて嬉しいやる気が出る、その人を認める言葉だ。

悪い言葉は人を殺す。良い言葉は人を生かす。

だからこそ、良い言葉はどんどん使いたい。それは、言葉でしっかり伝えてこそ、意味があるから。

元ネタ

特になし。

補足

「頑張って、いいね」という意味の英語です。直訳だと意味が分かりにくいかもしれません。

Good for you. や Good job. と同じように、人をねぎらったり、ほめるときに使う英語です。

ほめ言葉は人とのコミュニケーションを円滑にする上で欠かせない英語。タイミングを見定めで、サラッと使ってみたいものです。

こちらもどうぞ

What’s the deal?

どうしたんだ?

<<No.165へ | 英会話で使いたい決め台詞【No.151~200】へ | No.167へ>>

若葉マーク 【完全保存版】初心者の方におすすめの英会話教材