If you want to prove yourself, first you must complete the tasks you are given. – 英会話で使いたい英語の決め台詞【No.19】

I see you!

If you want to prove yourself, first you must complete the tasks you are given.

認められたいのなら、まず与えられた任務を黙ってこなしてみろ。

早い話、信頼とは積み重ね、つまりは実績である。

「この人は普段からきちんとやるべきことをちゃんとやっている。口だけでなくきちんと結果を出している」

そのことに気づいた人から、何を言おうと何をしようと、自然に信頼してもらうことができる。

しかし、どれだけ大言壮語を吐こうとも、やるべきことをせず、成すべきことを一つも成さない。

そんな人は、誰からも信頼されることはない。この意味でDeeds, not words.は人から信頼されるための前提条件である。

Deeds, not words.

だから結局大切なのは、今の目の前のことをきちんと片付けて、やるべきことをきちんと完遂することだ。

そうすれば必ず、それを見てくれている人がいる。口だけでない自分を評価してくれる人は必ずいる。

世の中はそういうものである。

元ネタ

アーロン、『ファイナルファンタジー10 インターナショナル版』より。

「ゲーム」という枠組みを完全に限界突破した感動の物語。それが『ファイナルファンタジー10』。

そのなかでも特に印象的な男がアーロン。見た目はしぶかっこいいオッサンですが、その生き様はまさに伝説。

プレイヤーが心に秘め続けた彼の本当の目的を知ったとき、世界の秘密と、仲間たちと本当にすべきことを発見します。

ストック!英単語

prove = 証明する

complete = ~を完成させる

task = 仕事、務め

こちらもどうぞ

Only those who try will become.

成りたい者になれるのは、成ろうとした者だけだ。

<<No.18へ | 英会話で使いたい決め台詞【No.1~50】へ | No.20へ>>

あわせて読みたい

やる気のでる英語名言集【偉人編】