I am not your savior. – 英会話で使いたい英語の決め台詞【No.220】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


I am not your savior.
僕はあなたの救い主じゃない。

No!

人から頼られ、あれこれしてあげるのは、甲斐性があるようで、嬉しいものだ。

でも、あれこれも、何でもしてあげることは、実は頼る人の自立性や自主性を奪うことでもある。

本当に大切なのは、魚を取ってあげるのではなく、魚の釣り方を教えることだと思う。

「~して」と頼りにされたら、ときに「自分のことは自分でしたら」と、あえて突き放すことも必要かもしれない。

元ネタ
何かの洋画のセリフから。

こちらもどうぞ
Power!Unlimited power!
無限のパワーを喰らえ!

<<No.219へ | 英語の決め台詞 part5へ | No.221へ>>

「今度こそ、英語!」と思ったら注目したい人気英会話教材まとめ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする