The course of true love never did run smooth. – 英会話で使いたい英語の決め台詞【No.25】

愛し合う2人

The course of true love never did run smooth.

真実の愛には、常に困難がつきまとう。

愛し合う2人にはいつもそれ相応の試練がやって来るのはいつの時代でもお約束。

とくに、その想いがホンモノであればあるほど、厳しい試練がやって来る。ではそもそも、なぜ愛する2人のもとに厳しい試練がやって来るのか?

それを知れば、本物の愛が育まれる仕組みが分かる。

試練を通じて試されていること、それはずばり、「あなたたち2人の想いはホンモノなのですか?」ということに他ならない。

それで気持ちが変わるようであれば、所詮その程度のもの。ホンモノではない、ということだ。

しかし、何があろうと決して揺るがず、その想いを完遂することができるならば、もはや2人の間に何の障害はない。

それこそがきっと、「真実の愛」に違いない。何があっても絶対に、手放さないよう注意しよう。

元ネタ

シェイクスピア作『夏の夜の夢(A Midsummer Night’s Dream)』より

ストック!英単語

course = 進行、なりゆき

smooth = スムーズな、なめらかな

こちらもどうぞ

Love is free, free is love.

愛は自由。自由は愛。

<<No.24へ | 英会話で使いたい決め台詞【No.1~50】へ | No.26へ>>

若葉マーク 英語が話せる喜びを!一から学べる英会話教材

あわせて読みたい

英会話で使いたい英語の決め台詞について

やる気のでる英語名言集【偉人編】