Money can’t buy me love. – 英会話で使いたい英語の決め台詞【No.241】

お金を目の前にした男

Money can’t buy me love.

お金で愛は買えないよ。

お金をバカにするものは、お金にバカにされる。これが世の中の厳然たるルールの一つである。

お金がなくても生きていくことは不可能ではない。しかし、お金がないことによって、失うものが多すぎる。

だから綺麗事抜きに現実を語るなら、絶対にお金はないよりあった方がいい。

でも世の中難しいのは、お金があればるほど幸せになれるかというと、それは全く話が別、という話だ。

お金によって得られる幸せもある。しかし、お金で何もかも手に入れることはできない。

お金があることによってやって来る不幸だってある。だから大切なのは、お金と健全に付き合っていくことだ。

決してお金を無下に扱わない。かといって、お金を神様のように絶対視しない。

つまりはバランス。「お金さえあれば何でもできる」と勘違いしないことである。

元ネタ

ビートルズの名曲から。

人生お金は必要。しかし本当に大切なものはお金で買うことができない。

そんな当たり前のことを思い出させてくれる、素晴らしい曲です。

メモ

「お金は僕に愛を買ってはくれない」→「愛はお金で買えない」という意味です。

こちらもどうぞ

I feel wonderful tonight.

今夜はとてもいい気分さ。

<<No.240へ | 英会話で使いたい決め台詞【No.201~250】へ | No.242へ>>

若葉マーク 今から英語を頑張るならこちら。評価が高い人気英会話教材まとめ