Only love can break your heart. – 英会話で使いたい英語の決め台詞【No.285】

私は振られました

Only love can break your heart.

愛だけが人の心壊すのさ。

人を本当の意味で大きく成長させる体験が2つある。1つは挫折。そしてもう1つは失恋である。

自分が愛した人から愛することを拒否される。これは、痛みの中でも最上級の痛みをもたらす。だから、人によってはその痛みを避けるために、人を愛さないことを選ぶ人もいる。

そう、誰かを愛さないことで、愛されない苦しみを味わうことを避けられるからだ。それほどまでに、愛を失う痛みは強烈だ。

しかし、失恋をすればその痛みが、あなたをもっと強くしてくれる。もっと素晴らしい人にしてくれる。なぜなら痛みを知ることができる。それは、人として、最も大切なことだからだ。

痛みを知る人は、人の気持ちが分かる。だから、人に優しくすることができる。助けになることができる。

だからあなたが恋の痛みに苦しみ、悩んだときは、その傷がいつか必ず、誰かの傷を癒やす力になることを覚えておくといい。

必要なときが来ればあなたはきっと、誰かの力になることができる。この意味で、失恋をすることで、本当の意味で大人になることができる。

恋の痛みに胸がうずくときはぜひ、そのことを忘れないようにしたい。

元ネタ

ニール・ヤングの名曲タイトルより。

こちらもどうぞ

Say what you wanna say.

言いたいことを言って。

<<No.284へ | 英会話で使いたい決め台詞【No.251~300】へ | No.286へ>>

若葉マーク 特集!初心者が失敗しない定番の英会話教材