I’ll never leave you. – 英会話で使いたい英語の決め台詞【No.286】

愛してるよ

I’ll never leave you.

ずっと君の側にいるよ。

人生には数は少ないが、本当に大切にすべき人がいる。

その人の存在そのものこそがまさに意味であり、自分自身がこの世界に存在しているという、何よりの証となる。

もし幸運にも、そのような人と出会ったならば、もはやためらう理由は何一つない。

自分の気持ちをきちんと言葉にして、言うべきことをきちんと伝える。それによって、人生という名の物語は、まさに動き出す。

ここで大切なのは、言葉。気持ちを言葉にして相手に伝える、ということだ。

もしかしたら、本当に大切なことは、言葉にしなかったとしても、気持ちと気持ちで伝わるかもしれない。

しかし、言葉として発せられた言葉は、気持ち以上の明確な意味を成す。だから大切なことは必ず、言葉にして伝えることが大切だ。

その瞬間はもしかしたら、人生でそう何度もやって来ないかもしれない。だからこそ、そのときが来たら、言うべきことを言葉にして、きちんと伝えたい。

人生で、大きな後悔を残さないために。

元ネタ

映画『きみに読む物語』、ノアのセリフより。

こちらもどうぞ

I won’t let you down.

ぼくは君をがっかりさせないよ。

<<No.285へ | 英会話で使いたい決め台詞【No.251~300】へ | No.287へ>>

若葉マーク 特集!初心者が失敗しない定番の英会話教材