No big deal. – 英会話で使いたい英語の決め台詞【No.66】

シェアする

おおらかな女の子

No big deal.

大したことじゃないさ。

物事がなんとかなる考え方

人生では、本当に意識を集中させて気にすべきことと、とくに深く考えず完全に放置しても問題がないことがある。

前者であれば、とことん気にした方がいい。

神経質になるくらい真剣に考え込んで、自分なりの答えを見つける。それはとても大切なことだし、その価値がある。おまけに意味もある。

しかし、後者の場合、あれこれ考えても考えなくても全く問題ない。そしてグジグジ考えない方が身のためである。

人生においては、後者の場合が特に多い。つまり物事の大半のことは、「まぁいいや」で済ますしても問題がない。

実際問題、人生で真剣にあれこれ考えるべきことは本当にごく一部だけである。それは毛根にダメージを受けたとしても、悩みに悩む価値はある。

一方で、大半のことは今すぐそれを忘れたとしても、大して意味はないのでノープロブレム。この意味で、人生の基本態度は「まぁいいや」という感じで、アバウトでも大丈夫である。

つまるところ、人生いろいろ気楽にやっていけばいい。実際何が起こったとしても。大半のことは大したことではない。あれこれ考える価値そのものが、ないのである。

ストック!英単語

deal = 取り扱い、取引

元ネタ

英語の日常表現より。

そんなことは大したことじゃない、気にするな。そういうときにおすすめの英語です。ちなみにこちらのフレーズもあわせて覚えておくと、ポジティブ度がアップします。

若葉マーク これなら安心!初めての方におすすめの英会話教材

あわせて読みたい

英会話で使いたい英語の決め台詞について

やる気のでる英語名言集【偉人編】

It is important to have insensitivity.

<<No.65へ | 英会話で使いたい決め台詞【No.51~100】へ | No.67へ>>