Take action today! – 英会話で使いたい英語の決め台詞【No.68】

今日もファイト!

Take action today!

今日、行動を起こせ。

正しいのはいつも「今」

どんなに控えめに言ったとしても、人生で最も大切なときはいつも「今」である。

つまるところ人生とは「今」この瞬間の積み重ね。すなわち「今」何をするのか。何に時間を使うのか。そのシンプルな事実を積み重ねていくことによって、あなたの未来は創られていく。

だから「今」やるべきことをやり、一歩一歩着実に前へ進んで行くことができる人は「ローマは一日にして成らず」だったとしても最終的にはノー・プロブレム。自分の人生に満足することができる。

しかし、「今」やるべきことを放置して先延ばし「今」を無意味に浪費してしまえば、そのツケは遠い将来、自分自身で支払う羽目になる。

この意味で人生は平等なのかもしれない。

つまり「今」このときをいかに真剣に生きられるかどうか。結局人生の価値は、そこで決まるのである。それは誰のせいにもできない。

未来の答えは「今」ここにある。あなたは「今」、自分のために何をするだろうか?

ストック!英単語

take action = 行動を起こす

元ネタ

デニス・ウェイトリー、『成功の心理学』(The Psychology of Winning)より。

人生とは毎日が公式戦であって決して練習試合なんかではない。そんな、人生をよりよく生きるためのヒントがつまった世界的ベストセラーが『成功の心理学』。

「ザ・アメリカの自己啓発書」という内容ですが、内容はまさに正論。英語力アップ&人生力アップのために一読する価値がある本です。

若葉マーク これなら安心!初めての方におすすめの英会話教材

あわせて読みたい

英会話で使いたい英語の決め台詞について

やる気のでる英語名言集【偉人編】

Nothing ventured, nothing gained.

<<No.67へ | 英会話で使いたい決め台詞【No.51~100】へ | No.69へ>>