「英語学習が続く環境」を手に入れる!オンライン教材のすすめ

スマホでできるよ!

英語学習成功のカギは「習慣化」。

教材を用意し勉強をスタート。それを一定期間継続することで、英語を勉強した「意味」を実感することができます。

ところが、よくあるのが「英語の勉強が続かない」という悩みです。せっかく英語学習を始めたのに勉強が続かなくて挫折してしまう。これがよくあるパターンです。

ではどうすれば、英語学習を継続することができるのか?そこで大切なのが「環境」作りです。英語を続けやすい環境を作ることによって、途中で挫折せず、やがて学習の効果を実感することができます。

そこで活用したいのが、オンラインの教材です。

はじめに

オンラインの教材は、文字通り、ネットで使うことができる英会話や英語の学習教材です。

一般的には教材を購入後、商品が自宅に届きます。それらはCDやテキストといったものが基本です。それらを自宅で日々使いつつ、英語力を伸ばしていくのが従来の方法です。

が、オンラインの英会話教材は違います。

まず商品購入後に、ウェブ上で必要な会員登録を行います。その後、教材にアクセスできるURLが送られてくるので、そこにアクセス。すると、ウェブ上で英語の学習動画やテキストといった教材に触れることができます。

そのため、CDやテキストを持ち運びしなくても、スマホやタブレット、PCなどの「どこでもネットにアクセスできるデバイス」さえあれば、いつでもどこでも英語学習を行うことができるのです。

大切なのは英語学習を習慣化するための「環境」作り!

英語学習は、日々の継続によって習慣化します。すなわち、

1・教材を用意する

2・教材を使って勉強する

これを毎日繰り返すことによってその行動が習慣化。英語を勉強することが、あなたの生活の一部になります。

ところが、日々の生活を送っていると、「外で空いた時間に英語を勉強しよう」と思っても、教材をカバンに入れておくことを忘れてしまったりして、英語を勉強する機会を逃してしまうことがあります。

毎日、自宅で一定時間英語の勉強のために時間を確保できる場合、外出するときに教材を持ち運ぶ必要はないのですが、日中仕事をしながら英語を学ぶ場合は、毎朝出かける前に必ず教材を準備し、カバンに入れておく必要があります。

これを忘れてしまうと、英語を勉強できない日ができてしまい、習慣化に失敗してしまいます。そこで大切なのが、いつでもどこでも「英語の勉強を気軽できる」環境を作ることです。

オンライン教材を使う最大のメリット

オンラインの教材はネット環境さえあれば、いつでもどこでも利用することができます。

外出中、ちょっと空いた時間にスマホを取り出し、アクセス。そこで1日1つ教材を進めるなど、「自分のペース」や「状況」に応じて、柔軟に英語学習に取り組むことができます。

さらにいうなら、「毎日の通勤電車ではスマホを取り出してオンラインの教材にアクセスする」という「小さな行動」を日々繰り返すことで英語学習が習慣化します。こうした、アクションが長い目で見れば、とても大切な行動になります。

英語学習を始めるために、大きな一歩を踏み出せる人はそれはそれでOKですが、小さな行動をきっかけにして未来に向けて大きな変化を起こすことは可能です。

それはスマホやタブレットなど、ネットにつなげる+持ち運び可能なデバイスさえあれば可能です。

あなたが「英語学習を継続して身につけた英語力を将来の自分の人生で活かしたい!」と考えているならまずは小さな一歩から。便利な文明のツールを活用、

1・オンライン教材を入手する

2・スマホのホーム画面にオンライン教材のアイコンを用意(かんたんにアクセスできるようにする!)

3・電車に乗っているときなどの空き時間にオンライン教材にアクセスする

といった「小さな行動」からスタート。あなたの生活の中で英語学習を続けやすい環境を用意することが大切です。

どんなオンライン教材がある?

オンライン教材には大きく分けて次の2つのタイプがあります。

1・購入後使い放題になるタイプ

2・毎月課金されるサブスクリプションのタイプ

以下、それぞれの特徴をかんたんにご説明します。

購入後使い放題になるタイプ

前者は通常の英会話教材のように一度料金を支払えば、期限なしで自由にコンテンツを使うことができます。

自分のペースでコンテンツを利用することができるので、毎日外出中のスキマ時間に英語学習に取り組みたい方やゆっくり取り組みたい方には使いやすい内容になっています。

販売されているものの内容としては、英語の基礎からやり直すための講座や、英会話のダイアローグを使って英語を話す練習をする教材があります。

例えば初心者の方向けの有名な教材としては、hiro式・オンライン英会話スクールでは、教材購入後にスマホなどで専用サイトにアクセス。そこで英文法の基礎動画やテキストにアクセス、英語を勉強していきます。

スマホやタブレットなど、ネットにつながるデバイスさえあればいつでもどこからでもアクセスし、自分のペースで英語学習を続けていくことができます。

教材名に「英会話スクール」とありますが、内容は教材です。私自身が教材使った上で感想や評価を公開しています。詳しくはこちらをご覧ください。

hiro式・オンライン英会話スクールを使った感想と評価

毎月課金されるサブスクリプションのタイプ

オンライン教材には、毎月定額料金を支払うことによって英語教材を使えるサブスクリプションのサービスがあります。

ポイントはボリュームです。ネットフリックスやAmazonプライムのように、大量の英語学習コンテンツにアクセスできる点が一番の強みであり、そして月毎に新しいコンテンツが追加されるものもあります。

毎月、新鮮な感覚で英語学習に取り組むことができるので、外出中だけでなく、自宅にいるときも積極的に英語学習に取り組みたい方にとって、上達を実感する上での、強い味方になるでしょう。

ただし、

・毎月料金を支払う必要があること(定額課金)

・コンテンツが更新される場合があるので、同じ教材を繰り返し使いたい場合やゆっくり進めたい場合には不向き

といったデメリットがあります。

どちらかというと、英語に時間を投資できる方がメリットを実感しやすいサービスと言えるかもしれません。英語学習のサブスクリプションサービスについてはこちらをご覧ください。

習慣化に効果的!英語学習のためのサブスクリプションサービスの特徴と効果

まとめ

ここまでのまとめです。

英語学習で大切なのは1にも2にも習慣化すること。続けることによって英語を勉強する意味や効果を実感することができます。そこで活用したいのがオンラインの教材です。

スマホやタブレットといった、持ち運び可能なデバイス+ネット環境さえあれば、文字通りいつでもどこでも気軽に英語学習に取り組むことができます。

外出中のちょっとした時間にスマホを取り出しオンライン教材にアクセス。この小さな行動を継続することによって、あなたの生活の中で、英語学習が徐々に習慣として定着していきます。

大切なのは小さな一歩。無理のない一歩から始めることです。この意味で、オンラインの教材はとても便利なツールになるでしょう。

最後に

以上、英語を習慣化するための便利なツールとして、オンラインの教材をご紹介しました。

スマホでオンラインの英語教材にアクセスすること。それはいわば、「自分のペースでいつでもどこでも英語学習をする環境を手に入れること」と言い換えることができます。

特にあなたが、自宅でしっかり英語学習をする余裕がないと感じている場合、スマホやタブレットといったデバイスを使うことは、とても効果的なアクションです。

ぜひ参考にしてみてください。

若葉マーク 英語を基礎からやり直し!hiro式・オンライン英会話スクールを使った感想と評価