ホーム > 用語集 > トーフル

【お役立ち用語集】英語圏への留学に必須!トーフルとは




トーフル(TOEFL)とは、世界中で実施されている英語運用能力テストです。正式名称は「Test of English as a Foreign Language」です。

開発は米国非営利教育団体のETS(Educational Testing Service)で、大学などの学術的な英語テストとして知られています。

TOEFLの場合、TOEICのようにビジネス向けの英語テストというより、アカデミックな傾向があります。

TOEICの場合、スコアが高ければ、就職などの優遇がありますが、TOEFLの場合は、留学での語学力判定に用いられています。

TOEFL受験は、主に英語圏の大学入学の能力判定テストと理解しておきましょう。

スポンサードリンク


試験内容について
TOEFLのテストは、PBT、iBT、2通りの方法があります。

PBT(Paper-Based Testing)
ベーシックなペーパーテストです。Listening Section、Structure Section、Reading Section、Writing Sectionのテストがあります。

iBT(Internet-Based Testing)
最新のTOEFLテストです。Listening Section、Reading Section、Writing Sectionに加え、Structure Sectionが廃止され、変わりにSpeaking Sectionが新たに追加されています。

なお、Listening Sectionではノートテイキングが許可されています。

CBT(Computer-Based Testing:iBTの実施により廃止)
パソコンを使ったテストです。Listening Section、Structure Section、Reading Section、Writing Sectionのテストがあります。

特徴は、問題の正誤率から次の問題のレベルが決められるCAT(Computer Adaptive Test)です。

TOEFLまとめ

項目 検定料金 試験問題 最高
スコア
PBT 140ドル ・Listening Section
・Structure Section
・Reading Section
・Writing Section
677
iBT 170〜195ドル ・Listening Section
・Reading Section
・Writing Section
・Speaking Section
120


関連情報
TOEICとは
TOEIC対策 - ポイントは過去問研究&目標スコアを決めること
英検

<<英語用語集に戻る

スポンサードリンク