無料動画で学習 - 「観る&聴く」で英語を楽む


youtubeの公式サイト

いろんな動画を無料で試聴できるYouTube。

このページでは、YouTubeを活用した、英会話初心者向けの学習法についてまとめています。

スポンサードリンク


動画で英語を楽しむ
学習法と言っても、机に座って勉強するのが全てではありません。目を使って楽しむこと、感覚で面白さを感じることも立派な学習の1つです。

動画の場合、目と耳、体感覚で英語を学べるので、上手に使えば、とても効率のよい学習ができます。

YouTubeを英語の勉強に活用するための一番のポイントは、あなたが楽しいと感じること、興味を持つ動画を学習の素材に選ぶことです。

それは、あるミュージシャンかもしれませんし、ゲームかもしれません。ここでは、英文法がどうだとか、そんなことは気にする必要はありません。

「好きこそ〜」ということわざと同じく、楽しんでいれば、自然に聞き取れないフレーズも聞き取れるようになるので、「勉強する!」という硬い考えは必要はありません。

私はこう使っています
私の場合は、本をよく読むので、YouTubeで気になった海外の著者のインタービューを探します。すると、日本では見れない、いろんな動画がヒットします。

日本では放映されていない、普段は観る事ができないものばかりなので、「ありがたいなぁ」と思い拝見させていただいています。

動画を観ている時は、多少分からないところがあっても、気にせず繰り返し見ています。

不思議と、内容が自然に頭に入ってきます。このときは、「勉強している」という感じではなく、「自然に見入っている」状態なので、楽しく英語に取り組めています。

YouTubeの使い方ですが、私は次のように使っています。

まずYouTubeへ行きます
YouTubeのトップページ画像

関心のある人名を、英語のスペルで検索します。
検索枠の画像

検索結果が出ますので、タイトルを見てクリックしていきます。
サーチリゾルト

いろいろ動画がヒットしますので、そのときの目的にあわせて内容を選びます。検索の精度は本家のグーグルには及びませんが、何度もページをめくっていれば、お気に入りの素材が見つかります。

「これはいい!」という動画が見つかったら、そのページをブックマークして、ブラウザのお気に入りに登録します。

スクリプトが気になる方、中々よい素材が見つからない方、一から学習したい初心者の方、英語を楽しみたい方は次の方法がおすすめです。

日本のサブカルチャーを英語で楽しむ
今や海外では、日本発の映画やアニメ、ゲームが人気を呼んでいます。YouTubeで探すと、私達日本人になじみの深いものがたくさん出てきます。

例えば、有名な宮崎アニメ。「mononoke」など、有名タイトルで検索すると、宮崎アニメの海外版がゾロゾロヒットします。

トトロや魔女のキキ、千と千尋の神隠しなど、ジブリ映画の英語版を観てみると、日本語とのニュアンスの違いを感じられて面白いかもしれません。

「mononoke」の検索結果の画像

何より、一度観たことのあるストーリーなら、多少英語が聞き取れなくても、ある程度想像できると思います。

雰囲気、セリフの違いを想像しながら動画を観ることで、初心者の方でも、楽しく勉強することができると思います。

こちらはとなりのトトロです。英訳では「My Neighbour Totoro」なんですね。初めて知りました。赤で囲っているところは、他の関連ビデオです。

アニメの画像

他にも、日本の有名ゲームシリーズ「ファイナルファンタジー」の英語版や、日本ソングの逆カバーなどの動画を検索できます。歌を使って勉強するのも楽しいですよ。

若葉マークあの人気英会話教材を無料で試せる!?無料サンプル特集

関連記事
インターネットを英語学習に活用
リスニング上達のコツは英語を耳に慣らすこと
英会話学習の基本パターン

<<無料で学べる英会話へ

スポンサードリンク