Let me guess. – 英会話 1日1フレーズ【No.153】

クリスマスツリー

「当ててみようか」

映画『ホーム・アローン2』(原題:Home Alone2)より。

クリスマスの家族旅行のために荷造りをするマカリスター一家。マカリスター母とケビンの会話より引用。

Kate:Oh, did you see what Grandma sent you?

おばあちゃんのプレゼントを?

Kevin:Let me guess. Donald Duck slippers?

当ててみようか。ドナルドダックのスリッパ?

Kate:Close.

おしい。

このフレーズに注目!

Let me guess.

当ててみるね。

let me ~ = 私に~させて。この場合は私にguessさせて→予想させてね、となります。

相手が何かを説明しようとする前や、「答えを当ててみたい!」というときに気軽に使うと会話が弾みます。

英会話をもっと楽しくするために、ときにはこの英語で、スパイスを加えてみましょう。

このページの英語表現

close = おしい

映画『ホーム・アローン2』について

少年ケビンの活躍が大爆笑の人気映画『ホーム・アローン』の続編。

前回は一人、家に残されてしまったケビンですがその1年後。今度のクリスマスは家族でフロリダへバカンスへ行くことに。

またして出発の当日、寝坊して大慌てのマカリスター一家ですが、今回はケビンは置いていかれることなく家族とともに空港へ。

ところが、飛行機の搭乗を急ぐ中、ケビンは父親とはぐれてしまい、なんと一人だけニューヨークへ向かう飛行機に乗ってしまいます。

そこでケビンは一人だけのニューヨークを楽しむために豪華ホテルへ宿泊。ケビンの自由なクリスマス滞在が始まります。

ちなみにケビンがニューヨークの豪華ホテルに到着、レセプションを探すシーンでは、45代アメリカの大統領となった某人物がさり気なく登場しています。

若葉マーク これなら安心。ゼロから日常英会話が学べる優しい教材まとめ

あわせて読みたい

覚えておけば役に立つ英語の決まり文句厳選まとめ

Hang on.

超かんたん!映画で英会話を勉強する方法

<<No.152へ英会話 1日1フレーズ【No.151~200】へNo.154へ>>