Don’t play dumb! – 英会話 1日1フレーズ【No.208】

激おこ彼女

「しらを切るな!」

まっ昼間のカフェで、青年Takuoが交際相手の女性Marinaと彼女の友人であるKikuyoに疑惑の件について問いただされています。

Marina:Are you cheating on me?

浮気しているの?

Takuo:What are you talking about? I love you.

なにを言ってるんだい?僕は君を愛してるんだよ。

Kikuyo:Are you really sure?

ほんとうにほんとう?

Takuo:Of course. I swear. I love you, marina.

もちろんさ。誓うよ。マリナ、愛してるよ。

Marina:No more lies. Kikuyo.

もうウソは十分。キクヨ。

キクヨは1枚の写真を取り出し、タクオに見せます。そこにはしまりのない顔で女性と歩くタクオの姿が激写されています。

Kikuyo:I have a proof. Don’t play dumb!

証拠はあるわ。しらを切らないで!

Takuo:No!She is my sister!

違う!彼女はマイシスさ!

Kikuyo:Marina、it is a waste of time. Dump him.

マリナ、時間の無駄よ。この男とは別れなさい。

Marina:Yeah, you’re right. Goodbye, Takao.

そうね。時間の無駄ね。さよなら、タクオ。

Takuo:Wait!Please give me one last chance!

待って!もう1度チャンスをおくれ!

このフレーズに注目!

Don’t play dumb!

しらを切らないで!

Don’t play=「~ふりをするな」+dumb=「口のきけない」「頭の悪い」→「バカのふりをするな」→「しらを切るな」という意味の英語です。

相手に誠実さが感じられないときの戦闘モード。ズバッと真実を追求するための決め台詞として使ってみるとスッキリするかも。まぁ、使う機会はないほうがいいかもしれませんが。

このページの英語表現

lie=うそ

proof=証拠

Dump=捨てる

ついでに覚えたい関連フレーズ4選

Don’t play dumb!と一緒に覚えておくと英語の表現力がアップするフレーズがこちらです。相手の不誠実な対応にチクリと一言伝えたときは、こんなフレーズがあります。

Don’t lie to me.=私にウソをつかないでください。

You are a cheater.=あなたはズルいですね。

You played me.=ごまかしましたね。

Don’t make any excuses.=言い訳は結構です。

若葉マーク 初心者が英会話を優しく学べる厳選教材

あわせて読みたい

自分の気持ちを伝える英語のおすすめ例文集

初心者が英語の苦手意識を克服するためにできる3つのこと

英語で結果を出す人だけが知っている「環境」の効果

<<No.207へ英会話 1日1フレーズ【No.201~250】へNo.209へ>>