It’s just between us. – 英会話 1日1フレーズ【No.64】

立ち話するビジネスマン

【シチュエーション】

ビジネスマンのToshioとYoshitoが昇進のウワサ話をしています。Toshioはある筋から情報を仕入れたようです。

Toshio:Can you keep a secret ?

秘密、守れる?

Yoshito:Sure.

もちろん。

Toshio:Mr.Noda will be promoted to branch manager!

野田さんが支店長に昇進するんだって!

Yoshito:You’re kidding me!

冗談だろ?

Toshio:It’s just between us.

ここだけの話だぜ。

Yoshito:I know. I won’t say a word. But I can’t believe it.

わかってる。一言も言わないよ。でも信じられないな。

このフレーズに注目!

It’s just between us.

ここだけの話ね。

This is just between you and me.でもOK。

「(ここだけの話だから)この話は他に漏らすなよ」というニュアンス。主に、噂話や未公表のネタ、秘密の話をする前に使います。

とはいえ「壁に耳あり障子に目あり」であり「人の口に戸は立てられぬ」。

基本的には、信頼できる人にのみあらかじめ「ここだけの話」を強調するために使ったほうがいいかもしれません。

そして、話が他に流失するリスクも想定しておいたほうが安心かも。

このページの英語表現

keep a secret = 秘密を守る

branch manager = 支店長

このフレーズもあわせてどうぞ

You know what ?

<<No.63へ英会話 1日1フレーズ【No.51~100】へNo.65へ>>

若葉マーク 初歩の初歩から優しく英会話を覚えたい方にオススメの教材