私の英語体験談。失敗して気づいたこと、学んだこと

物語をひもといて

英会話ビギナーズWEB管理人の学習体験談をまとめたコラムです。

中学校で英語に触れて以来、気づけば20年以上。たくさんの失敗をしてきたので、

「こうすればあなたも今すぐ簡単に英語がペラペラになります!」

というような、景気の良い話はできないのが正直な話です。

とはいえ「継続は力なり」で、英語は続けていくことで道が開けることを実感しています。私の体験談があなたの英語学習のヒントになれば幸いです。

英会話教材の体験談はこちら

英語との出会い

英語との出会いは中学校。初めての英語の成績は

私が英語と出会ったのは、中学校入学時。ごく平凡なスタートです。最初はとてもワクワクしていましたが、授業が始まると・・・。

英語上達の転機は新しい出会いから

英語オンチの私でしたが、転機が訪れました。新しい出会いによって、英語への期待が持てるようになりました。

I love English.になったきっかけ。それがThe Beatlesとの出会い

中学3年の秋、英語の授業で、文化を通して英語を学ぶ機会がありました。それは、私の英語への関心を決定的にする出会いでした。

高校時代は洋楽に熱中。英語のリスニング力の基礎を洋楽で習得

ビートルズに出会って以来、どんどん英語の歌に興味を持つようになりました。歌を聴くことで、私の世界は広がっていきました。

大学受験のために英語を短期集中で猛勉強してわかったこと

受験で英語を勉強するまでは、日常的な会話程度の力でしたが、受験英語のおかげで、より幅の広い表現力が身に付きました。

大学時代のTOEFL受験で確信したこと。それはやる気がなければ結果が出ない事実

大学時代、TOEFLを6回ほど受験しましたが、成績はごく普通。その理由はやる気の欠如でした。何事も結果を出すためには、モチベーションが大切だということを、身を持って実感しました。

「英語が話せた!」あこがれが現実に変わるとき

英会話の上達と学習の継続の関係。私の「話せた!」ときの体験談です。

英語の発音の大切さを実感した私の”Sit down.”失敗談

「英会話が楽しい!」と感じる瞬間は、自分が話した英語が相手に伝わったときではないでしょうか。

英語を続けて実感したこと

英語の勉強は自己投資。続けることで人生が開ける

仕事のスキルを高める情報を探すために、原書を読んでいます。時間はかかりますが、英語で勉強ができることは、とてもありがたいことだなぁと感じています。

英語上達のブレイクスルーは突然やってくる

努力を続ければ、ある地点(ブレイクポイント)を境に、劇的な変化を体験します。「毎日勉強しているのに、なかなか思うように成果が出ない」という方には、強くこの事を知っておいて欲しいと思います。

英語が話せないのは英語を話す経験不足かもしれない話

「英語を勉強しているけど、話せない」という原因は、ただ単に英語を話す経験が少ないだけかもしれません。

英語でつまづいた私が「英語を続けて良かった」を実感できた7つのこと

私が英語を勉強していて「よかった!」と感じたことをまとめています。自分の生活が精神的な面で豊かになり、行動範囲、物の考え方が広がりました。

英語のやる気が続かないあなたへ

人生山あり谷ありと同じく、英語の上達も一筋縄にはいきません。努力にも関わらず、スキルが落ちていると感じてしまうことも。そういう時の対処法について書いています。

探究心

英会話上達のウソとホント。応用言語学の研究から分かった英語習得の話

某大学で英語習得に関する講演会に行きました。

専門的な分野から、 「どうしたら身に付くのか?」 「巷で言われている英語習得の嘘&本当」など、充実したお話を伺うことができました。

『英会話・ぜったい・音読』を実践して気づいた音読+筆写の効果

『英会話・ぜったい・音読 【標準編】』を実践。本に書いてある音読と英文の筆写をコツコツ続けた結果気づいたこと、実感できた効果を書いています。