パラグラフの意味を解説。これが英文読解の重要なポイント!

英語の文章

パラグラフとは、文章の段落のことです。

どの文章も、いくつかのパラグラフに分かれています。そのパラグラフごとに、話の要点があります。

TOEICなどのReadeing Sectionでは、各パラグラフごとの大意を問う質問があるので、パラグラフをきちんと理解しておかないと、読解に苦戦します。

それは正答率にも大きな影響を与える重要なファクターです。

パラグラフが分かれば長文も怖くない!

この問題を解決するためには、パラグラフごとに内容を理解することが必要不可欠。

普段からパラグラフごとの内容を理解するように練習して、書かれている英文の内容を確実につかむことが大切です。

最近の英語試験は、どれも一定の時間内に大量の英文を読み、理解し、処理できる能力が求められています。

このため、英文の各パラグラフを理解し、適切に理解すれば、トーイックやトーフル、英検などの英語試験で役に立ちます。

ポイントをかんたんにまとめると

パラグラフごと、効果的に英語を読んでいくには、速読のテクニックなど、普段からの練習がものを言います。

正直なところ、英単語を暗記するだけでは、パラグラフの理解力は深まりません。究極的には、普段から英文を読む作業が必要不可欠です。

ではそのためにどんな練習法があるのか?

具体的な長文読解のコツや考え方については、こちらのページにて記事をまとめています。

英語のリーディング おすすめ学習法

具体的かつ多角的にノウハウをご紹介しています。興味がある方は、参考にしてみてください。

まとめ

パラグラフとは、文章の段落のことを指します。

パラグラフの内容、大意を読み理解できる能力は、英文を正しく理解するために必須の能力です。それは特に、TOEICなどのテストで要求されている能力です。

英語の文章を読み慣れることはもちろんのこと、パラグラフを正確に理解できる読解力を身につけていくことが大切です。

若葉マーク 初心者がTOEICで結果を出すおすすめ英語教材

あわせて読みたい

英語力を短期間でアップさせるトレーニング

英語のリーディング力は英単語力に比例する?

英文読解のコツはパラグラフごとに理解すること

<<英語用語集に戻る

シェアする

フォローする