英語パーソナルジム超入門

トレーニング中

英語を教える専門のトレーナーが、目標を達成するために徹底的にサポートしてくれる英語パーソナルジム。

このページではサービスの特徴やメリットにデメリットなどの基本情報を始め、人気の英語ジム情報をまとめています。

仕事でどうしてもTOEICスコアをアップさせる必要がある方。英語を話せるようにならなければいけない現実的な理由がある方。

短期間(2~3ヶ月)で目に見える結果を出したい方は、ぜひ参考にしてみてください。

英語パーソナルジム超入門

英語パーソナルジムとは?

専門のコーチが英語の勉強法から勉強内容、スケジュール管理、あらゆる面を徹底的に指導してくれる新しい英会話習得サービスが登場。

こちらでは英語ジムの概要を分かりやすくご紹介しています。

英語パーソナルトレーニングが向いている人向いていない人

メリット&デメリットをもとに、英語パーソナルトレーニングが向いている人と向いていない人の特徴をご紹介しています。

注目情報

英語パーソナルジムランキング

「英語のパーソナルトレーニングを受けたい。どこがおすすめ?」という方向けの記事です。厳選したポイントをもとに、人気5社をランキングでご紹介しています。

英語パーソナルジム徹底比較

厳選9社のサービスを徹底比較しています。違いをかんたんにチェックしたい方はこちらです。

英語パーソナルジム一覧

ENGLISH COMPANY 人気No.1

常時600人以上が受講待ちが発生しているシェアNo.1の超人気英語パーソナルジム。90日間のトレーニングで1年分の英語力アップが期待できるのが強みです。

受講待ちが殺到しているマンツーマントレーニングのほか、グループでのトレーニングも受講可能です。各コースの内容&特徴などについてはご覧ください。

初心者向けコース

中級者向けコース

上級者向けコース

オンラインコース

ENGLISH COMPANY THE CONSULTANT

英語の効果的な勉強法を習得できる新サービス。

SLA(第二言語習得)に基づいた結果を出すための英語コンサルティングサービスを、リーズナブルな価格で利用することができます。

スタディサプリEnglish TOEIC対策パーソナルコーチプラン

リクルートの人気英語サービス、スタディサプリEnglishのTOEIC専門パーソナルトレーニングサービス。

現状の英語力に応じた完全オリジナルプランを作成。その上で最適なトレーニングを格安料金で利用することができます。

PROGRIT (プログリット)

TOEIC&ビジネス英語に特化したビジネスパーソンのための英語コンサルティングサービス。

生徒一人ひとり、客観的分析に基づいた効果的なカリキュラムを提供。結果にコミットしていきます。

その他の英語パーソナルジムはこちら

掲載ご希望の方はこちら

初心者向け知っ得情報

失敗しない英語パーソナルジムの選び方

パーソナルトレーニングが人気になるにつれ、様々な会社が英語パーソナルジムを開設していますが、サービスの質は様々。

良いところだけでなく、悪いところもあります。高いお金を払って失敗したくない。そんな方におすすめの情報がこちらです。

オンライン対応の英語パーソナルジムまとめ

「英語パーソナルトレーニングに興味があるけど、自宅から通える距離にスタジオがない・・・」

そんな方はこちらをチェック。

英語パーソナルトレーニングは初心者でも大丈夫?

初心者でも英語パーソナルジムに通えばグングン英語力が伸びるのか?結果を出すことができるのか?詳しくはこちら。

英語パーソナルジムの気になる疑問

ENGLISH COMPANYかTHE CONSULTANTの違いは?

英語パーソナルジムENGLISH COMPANYとTHE CONSULTANTの違いを分かりやすくまとめています。どちらがいいのか迷ったら、このポイントをチェック!

英語パーソナルジムVS英会話スクール

「自分にはどちらが向いているの?」という方のための記事です。

2つのサービスの決定的違いを明らかにした上で、迷うことなく自分にぴったりのサービスを選ぶための情報を掲載しています。

英語パーソナルトレーニングをもっと知りたい方へ

『最速最短!英語学習マップ』のレビュー

ENGLISH COMPANY「科学的英語パーソナルトレーニング」の内容がより深く理解できる入門書です。興味がある方は一読をおすすめします。

『科学的トレーニングで英語力は伸ばせる!』のレビュー

英語を効率的に身につける第二言語習得(SLA)理論について分かりやすく学ぶことができます。結果を出すなら正しい努力をすることの大切さを実感できます。

結果を出すためのお役立ち情報

EFLという環境

私たち日本人が英語を学んでいる環境は、EFLです。効率的に結果を出すためには、環境を改善。工夫していく必要があります。

第二言語習得(SLA)

英語を効率的に学ぶ方法を科学的に解明する学問。それが第二言語習得の理論です。短期で結果を出す。

努力も必要かもしれませんが、それ以上に、「正しい方法」で努力することが大切です。

あわせて読みたい

英会話を始める前に確認しておきたい3つのポイント

英語が苦手な社会人が英会話を着実に身につけるコツ

年内にTOEIC目標スコアを入手するおすすめ英語講座